So-net無料ブログ作成

平手友梨奈さんの声が出なかった時…… [平手友梨奈]

2017年5月中旬ごろから6月末まで、平手友梨奈さんの声が出ない時期がありました。

平手さんはラジオの番組パーソナリティーを2番組持っていたのですが、その間はどうやって切り抜けたのでしょうか?

[スポンサーリンク]




欅坂46(けやきざかヨンジュウロク)の平手友梨奈(ひらてトモリナ)登場



ラジオレギュラー番組のひとつ、JFN系列(TOKYO FMがキーステーション)で毎週月曜日から木曜日の22:00に放送されている番組がSCHOOL OF LOCK!です。

この番組は2時間のワイド番組なのですが、2017年4月から毎月第三週の22:20ごろに放送されるコーナー「GIRLS LOCKS!」で平手友梨奈さんがパーソナリティーを務めています。

2017年5月15日~5月18日のGILRS LOCKS!は、平手さんの声が出ないため、米谷奈々未さんとのダブルパーソナリティーでの出演でした。




twitterの画像で、平手さんが謝っている風ですね。

声の出ない平手さんはどうやって出演したかというと、スマホの合成音声でコメントを言うという離れ業でした(笑)

この合成音声は、46を「フォーティーシックス」とは読まず「よんじゅうろく」と読み、友梨奈を「ゆりな」とは読まず「ともりな」と読んだため、自己紹介が

「欅坂ヨンジュウロクの平手トモリナです」になっていました。

あと、番組名も「スクール オーエス ロック」っと微妙に間違えていました、これは入力の時点で間違ってます(笑)

この「平手トモリナ」さんは本人が気に入ったらしく? 一か月後の6月22日の放送回までそのまま通してました。

平手トモリナさんは、合成音声だったので、短いフレーズでずばっといろいろ言ってたり、音声の高低とか速度を変えて結構遊んでましたね。

こういうところで、平手さんの素がでてるんだろうなと思います。

一方、ニッポン放送では……



もう一つのレギュラー番組、ニッポン放送の「こちら有楽町星空放送局」では、平手さんの登場は一切なく、他のメンバーによる出演でした。




三週連続で尾関梨香・織田奈那コンビ、そのあと、渡辺梨加・守屋茜コンビ、守屋茜・長沢菜々香コンビ、長沢奈々子・渡辺梨加コンビで合計6週間代役での放送でした。

もともと、深夜の番組ということで「緩い」感じの放送に感じるのですが、この6週間はいつも以上に「ユルい」放送でした(笑)

平手さんが復帰して二回目の放送となった2017年7月15日の回では、週替わりパートナーの小林由依さんとのコーナーで、代役を三週務めた尾関・織田コンビの 服をディスるファッションのアドバイスをするという……(苦笑)

[スポンサーリンク]




平手さんの声が戻った日



TOKYO FMのGILRS LOCKS!では、6月の登場週でも平手さんの声が戻らず、トモリナさんと志田愛佳さんの出演でした。




6月19日の放送回では、志田さんが登場した時に「ぴっぴだ~」と合成音声越しに平手さんが喜んでいる様子がありました。志田さんは「志田」や「もな」というあだ名で呼ばれていますが、平手さんは「ぴっぴ」と呼んでいるんですよね。仲いいんですね。

そして、2017年6月最後の放送となった、6月22日で平手友梨奈さんの声が復活します。

当時放送されていたドラマ「残酷な観客たち」を観ている「私」からの指令という体裁で、「ある条件を満たすと平手さんの声を戻します」という内容でした。少し長いですが、文字起こししてみます。

(志田、手紙を読む)
「今日はトモリナさんに謝らなければいけないことがありまして、実は私トモリナさんの声を閉じ込めちゃったんです」

志田:どういうことこれ?
(志田、手紙を読む)
「トモリナさん、あなたずっと声出してないですよね。それ、やったの私です」

志田:意味わかんないねこれ
(志田、手紙を読む)
「はじめは軽いいたずらのつもりだったのですがこのままだと自分があまりにも残酷な観客過ぎるので、今日は特別に声を開放するチャンスを与えます、今から欅坂のメンバーに電話をしてあるキーワードを引き出してください、もしそれができたらトモリナさんの声が戻ります」

志田:ふふふ なにこれ
(志田、手紙を読む)
「メンバーから引き出すキーワードは「てちがすき」です。もちろん「てちのことすきだよね」という直接的な聴き方はナシです。そして友梨奈でも平手でもなく「てち」じゃないとダメです」

志田:てちね、ふふふ
(志田、手紙を読む)
「ちなみに電話をつなぐ相手ですが、トモリナさんが最近制服デートしたあの子です。それじゃあがんばってね」

トモリナ:なんかすごいね
志田:意味わかんないよねこれ。制服デートしたあの子? 想像つく?
トモリナ:あっ
志田:なんとなく、私も
トモリナ:なんとなく
志田:なんとなく 写真を見た気がする、なんか制服着た、あたってるのかわからないけど
トモリナ:あげてた気がする
(電話の呼び出し音)
志田:今繋がってる
トモリナ:誰
(受話器を取る音)
志田:もしもし誰ですか
?:もしもし
志田:はははは
?:え?
志田:あの、名前言ってもらっていいですか
?:柿崎芽実です
志田:ははははは、芽実だ、やっぱ当たった、そうそう当たった。ごめん電話して急に
トモリナ:当たった?
柿崎:うふふ
志田:今なにしてたの?
柿崎:いま、あの、ポイ(?判別できず)の練習してました
志田:ははは、ごめん、すみません
柿崎:え? あの志田さん?
志田:志田さんです。目の前に平手もいます
柿崎:あー!
志田:ごめんね、なんかちょっと聞きたいことがあって
柿崎:はい
志田:なんか最近平手と制服デートしたみたいな
柿崎:あぁ、しました。
志田:え、なにしたの?
柿崎:えっと、スタバに行って、
志田:あ、そうなの
柿崎:お茶飲んで
志田:うん
柿崎:歩いてました(笑)
志田:(笑)えーでも、最近仲いいねてちと
柿崎:仲良くして……さしてもらってます
志田:うふふ、えー、芽実、ごめんねホントに
柿崎:え、あ、いや、ぜんぜん
志田:大丈夫?
柿崎:なんですか? 大丈夫です
志田:えー、でも、てち、てちのことどう思ってるの?
柿崎:え? 何、いや、恥ずかしい
志田:(笑)いや、なんか聞きたいなーって
柿崎:え? え、なんか、最近、一緒によくいて、なんかもう、他の人と話してほしくないぐらい好きです
志田:おーっ、怖い
柿崎:(笑)
志田:ちょっと怖い(笑)えー? え、じゃそれを、好き、え、それをなんかこう、じゃあもう告白してください、そんないうなら
柿崎:えー? いるんですか?
志田:いますよぉ
柿崎:やだぁ恥ずかしい
志田:すごいね、そんな話して、独占欲強くない?
柿崎:あはっ、ばれちゃった
志田:あはは、怖いよう
柿崎:ふふふ
志田:ねぇ、うん
柿崎:ゆりなーだいすきだよ
志田:うぐっ、え、あ、違うんだよ、ちょっと違うんだよ
柿崎:違うんですか?
志田:違う違う違う違う、違うの、その名前じゃないじゃん、その名前じゃないよね
柿崎:え? 
志田:違う違う、もう一回、お願い
柿崎:(笑)え?
志田:友梨奈じゃなくて?
柿崎:お?
志田:て、て
柿崎:あ、「てち」?
志田:あ、じゃもう一回お願いします
柿崎:てち、大好きだよ
(機械音のあと、誰かが息を吸う音)
?:私も好き
志田:あーーー! あはははは、一人で叫んじゃった
柿崎:え? 今誰が言ったんですか?
志田:もっかいお願いします
平手:私も好き!
柿崎:息をのむ
平手:芽実、芽実
柿崎:もしもし
平手:芽実
柿崎:へっ? 
平手:てちだよ
柿崎:てち?
志田:戻った
平手:そう、声
一同:きゃー、きゃー、
平手:泣いちゃう
志田:ちょっと待って、てちが泣いちゃう
柿崎:泣いちゃう
志田:てちが泣いてる
平手:泣いちゃう
柿崎:泣いちゃう
志田:ちょっと待ってうつる
(一同、はっきり聞こえないことを言っている)
平手:うそこれ
平手:かえってから、しゃべってね
柿崎:うん(泣き笑い)
志田:涙出てくる
平手:やだー
柿崎:私もひとりで号泣してます
志田:泣ける、久しぶりに聞いた
平手:ふふふ、自分でもびっくりしてる、嬉しい
柿崎:えー
平手:やばいよ芽実
柿崎:ふふふ
志田:よかった、あとで直接声聞いてね
柿崎:聞くー
(W-KEYAKIZAKAの歌が流れ始める)
志田:ありがとー
柿崎:ありがとうございました、声が戻りました

この後、一旦番組を締めるのですが、志田さんが平手さんにケーキを渡すところが放送されて、コーナーが終了しました。

放送日の三日後が、平手友梨奈さんの16歳の誕生日だったのです。




管理人もリアルタイムにこのやりとりを聴いてまして、感動しました。

ネットでも「神回」と話題になりましたね。

ただ、この二日後に行われた握手会でまさかの事件が起きるわけですが……

[スポンサーリンク]




ちなみに、翌日深夜の「こちら有楽町星空放送局」では



平手さんではなく、長沢奈々香さんと、渡辺梨加さんのコンビでした。





収録の関係でこうなっちゃうんですね。

管理人としては、平手さんに休んでもらいたいのと、他のメンバーの出番を増やすという観点で、たまにはこういうのも面白いなと思います。

あと、平手トモリナさんも復活しないかな(笑)

51qD0WjUfAL.jpg
不協和音(カップリング:W-KEYAKIZAKAの詩ほか)


スポンサーリンク






nice!(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0